昨日一昨日と続けて書いた牛丼屋さんで隣に座ったおっちゃんの話、

最終話です。

(何気にまだ続いてたw)

 

 

 

僕は最後少しだけライスを残しちゃったんですが、

帰り際、もう予想通りすぎるセリフが。

 

 

「残しちゃダメだろ!」

 

 

はい、出ました。他人軸あるある。

物質的価値観あるある。

 

 

分かります。おっしゃりたいことは分かりますよ。

 

食べ物を無駄にしちゃダメですよね。

食材や、作ってくれた方への敬意が大事ですよね。

昔からそう言われてますからね。

(たぶんそういうことでしょ?)

 

 

僕も、基本的には残さず食べる方です。

 

 

でも、僕にとって「無駄にしない」とは「残さず食べること」ではないんです。

僕にとっての「敬意」は「全部食べること」じゃないんです。

 

 

 

じゃあ、嫌な思いをしてでも、苦しい思いをしてでも、体を壊してでも、

どうあれ、ただ単に「物体が残らない」という状態が美徳なんですか?

 

物体が残っていないというだけの事実の、何がいいんでしょうか?

何が敬意なんでしょうか?

 

ただ無理やりにでも体に入れれば、それが「無駄にしてない」ってことになるんですかね?

仮にそのせいで気が滅入っても?嘔吐しても?

 

 

 

まぁ、それがいいと思ってい生きている方はそれでいいと思います。

別に否定はしません。

 

 

でも、僕にとっての敬意は、食べ物をいただく時に、

 

僕自身が心から欲していること

僕自身がおいしくいただくこと

僕自身が喜んでいただくこと

 

だと思ってます。

 

そうすると自然と敬意の気持ち、感謝の気持ちが芽生えます。

 

 

逆に無理して「残さず食べる」「嫌でも食べる」を実行しようとすると、

それが全て崩れるんです。

 

だって、おいしいと思えないし、喜べないし、何より欲してないから。

 

 

無理して食べて、苦しい思い、嫌な思いをして、

その状態でそこに敬意や感謝が自然と生まれますか?

 

僕はそうは思いません。

 

 

もちろん、食べ物を残して捨ててしまうというのは気持ちのいいものではありません。

命をいただいてるわけですからね。

 

 

ただ、

 

気持ちや心(Be)が伴っていなくても、

とりあえず形だけでも無理やり行動(Do)だけする、

 

そんなものに価値があるとは思えないので、僕はやりません。

 

 

 

以前、とある方に、

すごく印象的なことを言っていただいたことがあります。

 

食べ物は、食べたい時に、食べたいものを、食べたいだけ食べればいいんです。

もし食べられずに残ってしまったら、残して捨ててしまってもいいんです。

 

残ったものを無理して自分の体に入れるというのは、

自分の体をゴミ箱にするのと同じことです。

 

食べずにゴミ箱に行くか、無理やり食べて自分の体をゴミ箱にするかの違いでしかないんです。

自分の体をゴミ箱にすることはないですよね?

 

と。

 

 

「捨てていい」って言われると、

どうしても「食べ物を無駄にする」ように聞こえてしまうんですが、

大事なのは「自分自身の心と体を最優先で大事にすること」なんです。

 

 

それがちゃんとできると、ゆとりができるので、

おのずと色んなものを大事にしようと思えるし、

おのずと色んなもの、色んな人への感謝の気持ちが出てきます。

 

結果、無駄にするっていうことも少なくなります。

不必要に消費することがなくなるので。

 

ゆとりのないところに敬意も感謝も出てこないですよ。

 

 

その証拠に、そのおっちゃん、

店員さんに対する態度が横柄でひどかったんです。

 

 

 

やっぱり、「他人軸」で「物質的価値観」で動いてる人は、

余裕がないんですね。

 

余裕がないから、人様への自然な敬意が生まれないんですね。

 

「こうした方がいい」

「こうしちゃダメだ」

 

って言ってる割に、

人様に無礼な態度を取るのはいいんですかね?

 

 

それは、

自分自身をちゃんと大切にできてないからそうなるんです。

 

 

無理にDoで(物質的に)良いことをしようとしても、

Be(心)が伴ってないと、

結局どこかでそうやってちぐはぐが生まれちゃうんですよね。

 

 

 

牛丼屋さんでの短い時間でしたが、

おっちゃんのおかげで大切なことを色々と再認識しました。

 

 

この3部作で、みなさんにもそれがお伝え出来たんじゃないかと思います。

 

まだ読んでない方は、

 

1.「こうした方がいいよ」と言われて迷ったら

2.自己アピールや自慢が多い人は自信がない人

 

を読んでみてね。

 

 

「自分軸」「DoよりBe」「こうしたい」が大事

 

ということがお分かりいただけただろうか。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事