もうすぐプラネタリウムライブ

12月25日(火)のクリスマス当日は、

コスモプラネタリウム渋谷にて歌わせていただきます!

(イベントの詳細はこの記事の最後に貼り付けておきますね。)

 

今回歌うにあたりまして、バックで流す伴奏は僕自身がピアノを弾いて作りました。

まーぶっちゃけ、それを作り出すまでは腰が重かった・・。

 

クリスマスソング大好きなので中途半端なものは作りたくなかったし、

でも、そうなってくるとドンドン細かくこだわりだすから時間も労力もかかるし。

 

そもそも曲は何を歌おうか、

やれアレンジはどうしようか、コードはどうしようか、

どうやって弾こうか、どういう音を使おうか、

どうやって雰囲気を出そうか、

などなど。

 

僕はそういうのをすんなり形にできるほど素晴らしい技術や知識を持ち合わせてるわけではないので、

自分にとってはある意味重労働で、大変な作業になるわけです。

 

だから、夏休みの宿題をずっと抱えてるような感じで、

しばらくちょっと気分的に追われてる部分もありました。

 

 

でもね、

まぁ結論から言うと・・・、

 

メッチャいい感じの伴奏ができちゃったんです~!

 

思い描いてたイメージ通りに、

すごーくクリスマス感たっぷりだし、

プラネタリウムの星空の雰囲気にもバッチリ合うし、

やっぱりクリスマス&星空が大好きな僕が作るだけはある。

(自分で言うよね~w)

 

 

だから、腰が重いとか気分的に追われてたとか言いつつ、

作業をしてる時はなんだかんだで楽しんでたし、

仕上がりにも満足してるわけです。

 

 

何が言いたいかというと、

僕は基本的に

 

「やりたくないと思うことはやらない」

 

を心掛けてるわけですが、

 

それでいくと、

なかなか気が向かなかったりするようなことは、

「やらない」

という選択をしちゃおうとするわけです。

 

でも今回のように、やってみたら作業も楽しかったり、

仕上がってみたら満足できちゃったりすることも

あるんですよねー。

 

 

だから、いやなことを無理して頑張る必要はないとしても、

あまり短絡的に「やりたくないからやらない」としてしまうと、

自分の楽しさや喜びまでなくしてしまいかねないわけですよね。

 

特に僕の場合はそういうパターンもよくあったりするので、

「とりあえずやってみる」という気持ちは

それはそれで大事にしておきたいなと思いました。

 

やってみてそれでもどうしてもイヤなんだったら、

他のやり方を探すとか、

誰かに頼んでみるとか、

今後はやらないようにするとか、

そういう手もあるわけだし。

 

 

そんな感じで楽しんで作った伴奏に合わせて、

当日も楽しく歌わせていただきますよ~!

 

 

▼星降るクリスマスライブ

・日程: 2018年12月25日(火)
・場所: コスモプラネタリウム渋谷
東京都渋谷区桜丘町23-21 Tel: 03-3464-2131
・時間: 13:00~/19:00~ (それぞれ約40分間の予定)
・料金: 大人600円/子供(小中学生)300円/小学生未満 無料
・出演: Kengo(Vo)、さんさ(Vo)、永田美絵(解説)

プラネタリウムの満点の星空の下、Kengoとさんさの2人のボーカリストによる歌声と、
『癒しの星空解説員』こと永田美絵さんによる星空解説のコラボをお届けします。

13:00の部と19:00の部の2回ありますので、どちらかご都合の良い方にお越しください。

チケットは当日券のみですので、当日に直接会場の券売機でお買い求めください。

コスモプラネタリウム渋谷

1+