最近、ワイドボイスのサイトをリニューアル中でして。

とりあえず今までHTMLだったのをWordPress化しました。

 

でも、内容とかデザインとかをまだちゃんといじれてないので、

日々ちょこちょこいじっているところです。

 

 

今の僕のレッスンのスタンスを説明するのが難しい!

 

とりあえず、僕のレッスンの仕方は「ティーチング」というより、

「コーチング」が主軸であるということは明らかになりました。

 

 

ティーチングっていうのは、教える側が持っている知識や情報を「教える」やり方。

言ってしまえば、教える側を正解として、その正解の方向に導くという、一方通行な方法。

 

コーチングは、対話をしながら相手の持っているものを「引き出す」やり方。

正解は相手が持っていて、それを見つけて導いていく、双方向な方法。

 

 

その人が本来どうしたいのかっていうのが一番大事だと思っているので、

必然的に僕のレッスンスタイルはそうなっていきました。

 

 

 

あと、歌を通して「自分と向き合ってほしい」と思ってます。

それが「自分らしさ」とか「自信」につながっていって、

楽しく歌えるようになるし、楽しく生きられるようになる。

 

そんな、考え方とか意識の仕方とか「マインド」の部分に

すごくフォーカスするんですよね。

 

 

そんなのを総合して、『マインドボーカルコーチング』って言ってます。

(これは僕が勝手に作った言葉ですw)

 

 

 

だから、レッスンでは話してる時間がとても多いです。

だって「対話」が大事だから。

 

もちろん発声や歌唱もやりますが、

そういうのも、その人が「どうしたいか」がありきなので、

それを知るためにはいっぱい話聞かないと。

 

 

その「どうしたいか」を見つけて「こうしていこう」っていうのが分かったら、

そのための手法として「ボイストレーニング」「ボーカルトレーニング」を使う

という感じですね。

 

 

場合によっては、その「どうしたいか」が

「人間関係を良くしたい」だったり「仕事の悩みを解消したい」だったりもするので、

そうすると手法がトレーニングよりも「カウンセリング」になったりします。

 

 

もはや「ボイトレ」ではなくなるけど、僕はそれでもいいと思ってます。

 

だって一番の目的は、

「自分らしさ」を見つけて「自信」をつけて「楽しむ」ことだから。

 

 

なんか、そういうのをどうやって説明しようかって考えてると、

サイト作成が進まない…w

 

 

まぁ、ボチボチいじりながらマイナーチェンジしていきます。

 

最近の僕はそんな感じです。

3+

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事