大統領にもなれる!?

僕、「おもしろ動画」みたいなのを見るのが好きなんですが、

最近見ていた動画でちょっと響いたのがあったんです。

 

 

おもしろ動画で響くってどういうこっちゃって話なんですけど。

 

 

 

海外(たぶんアメリカ)のもので、

小さい子供が面白いこと言ってるのを集めた動画なんですが、

ちょっとおませなことを言ったりしてるのが面白いんですよ。

 

 

その中で、5~6歳くらいの男の子がお母さんらしき人に対して、

こんなことを言っているのがあったんです。

 

 

 

You can do anything that you want.
(やりたいことは、なんでもできるんだよ)

You can get singing lessons,
(歌のレッスンを受けることもできるし)

get a better job,
(もっといい仕事に就くこともできるし)

make more money,
(もっとお金を稼ぐこともできる)

you could even be like rich!
(お金持ちにだってなれちゃうんだ)

You could live in the White House someday.
(いつかホワイトハウスに住めるかもしれないよ)

You could be president!
(大統領にもなれるんだ)

Do what YOU want to do.
自分がやりたいと思うことをやってね)

It's not up to other people.
(他の人がどうかは関係ないんだ)

It's up to YOU.
自分次第なんだよ) 

 

 

 

・・って。

 

(ちなみに、動画は英語のものなので、

下の日本語訳は僕が勝手に付けてみたものです。)

 

 

あんな小さい子がこんなこと言っちゃうの?!

なんか宿ってる??

 

っていうくらいの。

 

 

 

動画では、撮影してるお母さんらしき人は笑っちゃってて、

「え?私が?(笑)」

みたいな感じなんですが、

 

いや、もう、僕こんなん言われたら、

「はい!」ってなるw

 

 

 

確かに大げさに聞こえるかもしれないですが、

全くもってその通りですよね。

 

 

 

自分が本気で信じていること、

自分が本気でやりたいと思ってること、

 

 

これがすごい力を発揮するんだなとつくづく思います。

 

 

 

逆に言ったら、

それが弱かったり、恐れてたりすると、

なかなか自分の思うようにならないのかも。

 

 

 

だからこそ、

純粋な自分の「好き」「やりたい」を知るって大事なんですね!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事